真抄洞 shinshodo

大分県竹田市城下町 トンネル町のgallery&実験室

creator gallery 日誌 blog

【作品紹介】甲斐哲哉さんの世界:「竹田焼物」ラインナップあらたに

冷んやりする空気に星が澄んで輝くこの季節も好きですが、春の到来が待ち遠しくなるこの時期。
あたらしい季節到来にそなえて、甲斐哲哉さん「竹田焼物」のラインナップを、より「甲斐さんらしい」作品群にあらため揃えました。

 

一枚の絵画のような四角いお皿。
 

すこしザラザラとした感触が心地よく、手に安心感をそそるシリーズです。
焼酎も美味しそうですが、程よい表面のざらつきが、ビールをさらに美味しくします◎

 

何枚あってもうれしい小皿から・・・
 

大人数の来客にも対応できる大きめのお皿まで。
 

一点一点表情が異なる、可愛らしい陶のボタンもご用意しています。

 

今日は「竹田市城下町 お店×作家コラボプロジェクト」の打合せもあり、廃校を活用した竹田市が運営するインキュベーション施設、TSG竹田総合学院にある甲斐哲哉さんのアトリエへ。


 

甲斐さんは陶芸家であり、美術家としても作品を制作、発表しています。

イラストを描いたり、ミュージシャンと一緒にライブペインティングをすることも。

 

竹田生まれ・育ちで高校卒業後、地域おこし協力隊としてUターンするまで竹田を離れていた甲斐さん。
「竹田焼物」のテーマは、「原点回帰」「温故知新」です。

料理も得意な甲斐さんの多様な表現・暮らし方の一角に、うつわづくりがあります。
 
 

-creator, gallery, 日誌 blog