真抄洞 shinshodo

大分県竹田市城下町 トンネル町のgallery&実験室

日誌 blog

竹と楽しむ、皐月と水無月[2019年5月-6月]

竹の作品を楽しむのに、今月来月の5月6月は、うってつけです。

大分市・別府市で、竹工芸の展覧会が、複数行われます。

・・・・・

5月23日(木)まで、大分市 アートプラザ2階で開催中の、「生野德三 作品展」に行ってきました。

18時までオープンのところ、到着したのは17:55。

何を間違えたのか、もっと遅い時間にクローズ、と勘違いしたため、じっくり観ることは叶いませんでしたが、力強い作品たちを、磯崎新建築で楽しむことができました。

生野德三 作品展

会場:アートプラザ2階(大分市荷揚町3-31)

会期:2019年5月11日(土)〜23日(木)10時〜18時 会期中無休

入場無料

・・・・・

今週末、5/18(土)からは、大分県立美術館OPAMで「竹工芸名品展:ニューヨークのアビー・コレクション メトロポリタン美術館所蔵」がスタートし、OPAM竹工芸名品展の関連企画として、6/5(水)まで、別府市竹細工伝統産業会館で「新生代の萌芽~next generation~」展が行われています。

真抄洞shinshodoで作品を紹介している竹田市在住の、長谷川絢さんや谷口倫都さんは、5月6月にかけて行われる展覧会にたずさわっています。

展覧会をとおし、活動の一端に触れることができます。

・・・・・

今年の夏は、どうしよう。

ひとことで「竹」と言っても、表現には無限の可能性があります。

さまざまな竹の美に触れつつ、本格的な夏到来に向けた準備、オススメです。

-日誌 blog