真抄洞 shinshodo

大分県竹田市城下町 トンネル町のgallery&実験室

日誌 blog

温泉地×食=「朝ピクニック」【黒川温泉】

ゆったり、のんびーり過ごす、温泉地。

大地から湧く温泉から、元気をいただくことができます。

温泉だけではなくて、こだわった食も楽しむことができたら、最高ですよね。

真抄洞shinshodoがある竹田市にも、ラムネのようなシュワシュワな温泉「炭酸泉」で有名な長湯温泉エリアがあるほか、市内各地で湧いているので、温泉は、身近な存在です。

真抄洞shinshodoから、クルマで1時間かからない場所にある「黒川温泉」で、朝時間に、地元産のこだわった美味しい食を楽しむイベント「朝ピクニック」(主催:黒川温泉観光旅館協同組合)がある、というお話を、先月、竹田を案内したゲストの方から伺ったので、参加しました。

・・・・・

参加した日は、雨が降っていました。

そのため、ピクニック開催地が「晴れ」の日とは異なり、「吉原ごんべえ村 民泊畑暦(はたごよみ)」でした。

ピクニック会場入り口では、ピクニックで楽しむことができる、地元産の色とりどりの野菜たちも、お出迎えしてくれました。

馬小屋だった空間が、落ち着いた、素敵な空間に。びっくりです。

参加者に配られる「朝ピク」セット。

カゴに入っていて、かわいい!

お皿とコースターは、木です。

お皿とコースターには、「朝ピク」のロゴが印字されています。

ロゴかわいい!

cafe karin」の天然酵母のバゲットを、ザクザク切ります。

好きな大きさに切って、焼いていただくことができて、嬉しいです。

配られたカゴの中に入っている栞には、その日の献立が載っています。

飲み物は、コーヒーがあったり、ミント水があったり・・・

ドリンクカウンターも、すてきです。
飲み物を注ぐカップも、カゴに可愛く収まっています。

地元「小国ジャージー牛乳」のほか、「甘酒」や「梅の酵素ジュース」も。

こういう飲み物ラインナップ、なんだかほっとします。

美味しかったです!

贈り物サラダ。
WECKのガラス瓶に入っていました。
温泉たまご。
木製のエッグスタンドも、かわいい!
焼き物も、いろいろあります。
ディップもいろいろ。選べて楽しい、うれしいです。

スタッフの方々も、すてきです。

スタッフの方々のお見送り、うれしかったです!
雨が・・・写ってますね。

竹田も、温泉地であり、美味しい食材の生産地です。

竹田だったら、どんなことができるかな?

-日誌 blog