真抄洞 shinshodo

大分県竹田市城下町 トンネル町のgallery&実験室

実験室 lab 日誌 blog

[2017年1〜2月:実験室]町の小さな仕立屋さんSUEMI/末岡美穂さん

2017/04/09

2017年1月から2月にかけて、「町の小さな仕立屋さん SUEMI」こと末岡美穂さんに、真抄洞実験室を使っていただいていました。

■SUEMI 末岡美穂さん略歴
1976年大分県別府市生まれ。高校まで別府で過ごしその後進学、文化服装学院デザイン専攻科卒業。約20年ほどアパレルの仕事に携わり、舞台衣装制作も手がける。2016年4月より竹田市地域おこし協力隊として活動中。
SUEMI HP  http://favorite-city.com/suemi/
Facebook: https://www.facebook.com/suemi.handmade/

末岡さんが実験室で作られたのは、竹田でお預かりした、着られなくなった着物をリメイクしたドレスです。

diary 2/13: すてきなお着物。大切にほどいていきます。

diary 2/23: 試行錯誤がつづきます。

diary 2/25: 「おせったいな一日」前日に、ひとまず完成!

真抄洞実験室で作られたドレスは、2月26日に竹田市総合社会福祉センターで行われた竹田市地域おこし協力隊活動報告会「おせったいな一日」で発表されました。

また、真抄洞shinshodoも会場となり実施した、小学4年生4校42名の竹田市城下町まちなか作品展「竹田っ子ミュージアムを作ろっ!」(主催:城原小学校、竹田小学校、豊岡小学校、宮城台小学校(いずれも竹田市立)、竹田アートカルチャー実行委員会)の、2月28日に行われたアトリエ鑑賞活動にも参加いただきました。

■小学4年生4校42名の竹田市城下町まちなか作品展「竹田っ子ミュージアムを作ろっ!」
(主催:城原小学校、竹田小学校、豊岡小学校、宮城台小学校(いずれも竹田市立)
http://www.taketaartculture.com/2017/03/10/taketa_kids_artmuseum_exhibition/

[城下町エリア内4ヶ所で行われた作品展の真抄洞shinshodoのようす]

5月1日からJR大分駅近くのコトブキ駅南店3Fギャラリーで行われる「第3回ごぼ展 大分県立芸術緑丘高等学校卒業生制作展」に、さらに手を加えられたドレスが発表される予定です。末岡さんの最新の作品を、是非ご覧ください。

■第3回ごぼ展 大分県立芸術緑丘高等学校卒業生制作展

会期:2017年5月1日(月)〜7日(日)10:00〜18:00(最終日10:00〜15:00)
会場:コトブキ駅南店3Fギャラリー(大分県大分市要町5-24)
入場無料

-実験室 lab, 日誌 blog